ASHU news ロゴ

<< 阪急うめだギャラリー “コンテンポラリー・シック” 展の模様です | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

大竹彩子展 “COSMOS DISCO” を開催します

亜洲中西屋(ASHU)は5月31日(金)〜 8月22日(木)まで開催される大竹彩子展「COSMOS DISCO」(渋谷・DIESEL ART GALLERY)をキュレーションしています。

 

©SAIKO OTAKE

 

©SAIKO OTAKE

 

©SAIKO OTAKE

 

1988年生まれの大竹彩子は、ロンドン芸術大学を卒業し2016年に帰国。愛媛と東京を拠点に、国内外で旺盛な制作活動を 展開しています。 本展は、ドローイング&ペインティング作品と写真作品を同時に発表する国内初の展覧会となります。

彼女のアンテナに反応し、発見(Disco/ver)された宇宙(Cosmos)の断片は、時を経て、大胆で繊細なイメージの構築物となります。様々な技法でコラージュされた作品は、異次元のどこかへの進入口です。果てしなく広がる宇宙から、細胞膜の内側の微視的な領域まで、大竹彩子の想像力が「蒐集」した、めくるめく作品世界を一望する待望の個展にご期待下さい。

 

●開催概要

タイトル:大竹彩子展「COSMOS DISCO」

会期:2019年5月31日(金)〜 8月22日(木)

開館時間:11:30〜21:00

会場:DIESEL ART GALLERY

   東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti DIESEL SHIBUYA B1F 

 

入場料:無料

 

WEB: www.diesel.co.jp/art  

Twitter: https://twitter.com/dieselart 

Facebook: www.facebook.com/dieselartgallery

 

キュレーション:亜洲中西屋(ASHU)

 

 

●大竹彩子プロフィール

Photograph by Masato Kawamura

 

1988年生まれ。2016年、ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・ アート・アンド・デザイン卒業(グラフィック・デザイン専攻)。複眼的なパースペクティブから成る 独自の作品世界を、ドローイング、ペインティング、写真、コラージュなど、様々な技法で表現して いる。主な展覧会に、個展「EXUVIA」(2016年/ツルプラスリム[英国・ロンドン]、キズキプラスリム[シンガポール])、グループ展「dix vol.02」(2017年/クワイエットノイズ アーツアンド ブレイク[東京・池ノ上]、グループ展「アウト(オブ)ドア」(2017年/ザ・ノース・フェイス スタン ダード二子玉川[東京]、ザ・ノース・フェイス スタンダード京都[京都])、個展「VISUAL SAMPLING」(2018年/アローン[台湾・台中])、個展「KINMEGINME」(2018年/ギャラ リー・アートアンリミテッド[東京・乃木坂])、グループ展「CONTEMPORARY CHIC In Fashion Illustration」(2018年/阪急うめだギャラリー[大阪])、個展「SAMPLING#09」 (2019年/ニューオルタナティブ[鹿児島]、ユニオンソーダ[福岡]、ワンダレン[宮崎]、パルプ[大阪])、グループ展「L’ATELIER」(ザ・コーナー[東京・原宿])など。 www.saikootake.com 

 

 

●グッズ販売

ZINE『PAPAPARIS』

 

本展では、30点以上の新作を展示・販売するほか、ZINE、Tシャツ、ステッカーなどの関連グッズも販売します。 写真作品による『NIPPON』『SOMEWHERE』『SWI-SS』などフルカラーのZINEシリーズは、パリ滞在時のシーンを盛り込んだ 新刊『PAPAPARIS』を含む全10点を発売します。 

 

 

●イベント

会期初日の5月31日(金)から6月4日(火)の5日間をかけて、DIESEL ART GALLERYにて大竹彩子がドローイング作品 の滞在制作を行います。また、2019 年7 月20 日(土)15:00より、DIESEL ART GALLERY にて、大竹彩子によるライブペインティングを、16:30よりミュージシャンの大橋トリオ氏をゲストに迎え、アーティストトークを開催する予定です(MC:サカグチコウヘイ[NEW ALTERNATIVE / ISI PRESS])。

 

 

topページ

 

 

スポンサーサイト
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ashu-news.jugem.jp/trackback/93
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
SPONSORED LINKS